シェフのおすすめレシピ

←一覧に戻る

バジリック

バジルの香りが爽やかな、初夏向けのお菓子です。明治フレッシュクリームあじわいは、素材を引き立てるクリームなので、バジルの風味を活かします。

バジリック

材料

(φ18p×H5pセルクル2台分)

パータ・デコール・バジル

明治無塩パーチバター
25g
---------- a ----------
粉糖
25g
卵白
25g
薄力粉
20g
バジルパウダー
適量

ビスキュイ

---------- b ----------
卵白
50g
グラニュー糖
10g
---------- c ----------
タン・プル・タン
100g
全卵
45g
卵黄
25g
薄力粉
15g

ビスキュイ・ダクワーズ・バジル

---------- d ----------
卵白
300g
グラニュー糖
100g
-----------------------
アーモンドプードル
60g
明治フレッシュクリーム
あじわい32
30g

バジルパウダー
10g

クレーム・ブリュレ・バジル

---------- e ----------
明治牛乳
50g
明治フレッシュクリーム
あじわい32
100g

グラニュー糖
10g
-----------------------
フレッシュバジル
3.5g
卵黄
60g
粉ゼラチン
3.5g

クレーム・ショコラ・ブラン

---------- f ----------
明治牛乳
320g
明治フレッシュクリーム
あじわい40
260g

-----------------------
卵黄
160g
粉ゼラチン
16g
ホワイトチョコレート
540g
明治フレッシュクリーム
あじわい40
660g

デコール

グラサージュ・ヌートル

ブルーベリー

フランボワーズ

プラックショコラ

※取扱商品につきましては、各支社にお問い合わせください。

作り方

パータ・デコール・バジル

  1. aに溶かしバターを加え、混ぜる。
  2. シルパットを敷いたカードルに流し込み、冷やし固める。

ビスキュイ

  1. bでしっかりとしたメレンゲを立てる。
  2. cに加え、混ぜる。
  3. パータ・デコール・バジルの上に流し込み、200℃で15分焼成する。

    ※焼成温度・湿度は調節してください。

  4. 4.5p幅の帯状にカットする。

ビスキュイ・ダクワーズ・バジル

  1. dでしっかりとしたメレンゲを立てる。
  2. アーモンドプードルを加え、混ぜ合わせる。
  3. クリームを合わせ、乳化させる。
  4. バジルを加え、合わせる。
  5. 天板に流し込み、200℃で15分焼成する。

    ※焼成温度・湿度は調節してください。

  6. φ18pのセルクルで2枚、φ15pのセルクルで4枚抜く。

クレーム・ブリュレ・バジル

  1. 温めたeにバジルを加え、煮出す。
  2. 卵黄を加えて混ぜ、82℃まで炊く。
  3. ふやかしたゼラチンを加え、濾す。
  4. φ15pのセルクルに流し込み、冷やし固める。

クレーム・ショコラ・ブラン

  1. 温めたfに卵黄を加えて混ぜ、82℃まで炊く。
  2. 戻したゼラチンを加え、濾す。
  3. 溶かしたホワイトチョコレートを加え、混ぜ合わせて粗熱を取る。
  4. 6分立てのクリームを加え、乳化させる。

モンタージュ

  1. φ18pのセルクルにビスキュイをセットする。

    ※パータ・デコール・バジルを外側にします。

  2. φ18pのビスキュイ・ダクワーズ・バジルを敷く。
  3. クレーム・ショコラ・ブランを流し込み、クレーム・ブリュレ・バジルを埋め込む。
  4. クレーム・ショコラ・ブランを流し込み、φ15pのビスキュイ・ダクワーズ・バジルをのせる。
  5. 4.を繰り返す。
  6. クレーム・ショコラ・ブランを流し込み、冷やし固める。
  7. 型から外し、グラサージュ・ヌートルを塗る。
  8. ブルーベリー、フランボワーズ、プラックショコラを飾る。

レシピを印刷する