求める人材像

人事総務部 人事グループ 田嶋 則忠さん

若いときのイメージはその後のキャリアに大きく影響します。それを払拭するために社員として高い志を持つこと、謙虚さを持つことが必要になります。当然、自分の仕事の役割を理解していること、そして問題意識を持って自発的に課題解決にチャレンジできること、などのスキルが求められます。
そのためには会社として何ができるか考え、若者が働きやすい環境づくりをしていかなければなりません。これからは自分も会社も成長させる為に、問題解決能力の高い優秀な人材が活躍していくことでしょう。

私たいの行動指針

1.	私たちは人と人とのコミュニケーションを大切にします。

  • お得意さま、お客さまとのつながりを大切にし、「信頼と満足」を得ること。
  • 会社全体、地域間、部門間、従業員間での一体感の醸成をすること。
  • 風通しの良い、やりがいを味わうことのできる、明るい職場づくりをすること。

2.私たちは自分の役割に責任を持ち、迅速・的確に行動します。

  • 仕事の役割を自覚する、責任を持つ、高い使命感を持つこと。
  • 危機感、緊張感、スピード感を醸成すること。

3.私たちは創意工夫し、より高い目標に挑戦します。

  • よく考えること、問題意識を持つこと。
  • 課題から逃げない、より高い知恵と技を磨くこと。

行動指針から求める人物像

◎コミュニケーションを積極的に取れる人 ◎誰からも信頼され、明るい職場づくりができる人 ◎仕事の役割を自覚して、責任感、使命感をもてる人 ◎問題意識を持ち、自発的に課題解決ができる人